月に帰った猫

1つ前の記事に書いた白猫です。

暖かい昼間、太陽の光を浴びながら鼻を真っピンクにしていた彼女を思い出しながら・・。

宇宙は無駄なことはしない、全ては必然・・とわかっていても、悲しかったです。

きっと今頃、天に帰って楽しくしているんじゃないかな。

error: Content is protected !!